先日のα200は日本では発売されないまま「α350」と「α300」が発表されました。
KISSデジがライブビューをつけてきたのでα200は厳しいかなとは思ってたんですが2段構えでだったようです。
ソニーにしては珍しいw
α200は国内ではパスなんでしょうね。

それにしてもα350の仕様はなんとも悩ましいですね。
Two Sensor式のライブビューはバリアブルなのでちゃんと使えそうですし、画素数は1,420万画素は完全に追い抜かれてますね。
カメラとしての基本的な部分はお金のかかってるα700の方が上なのは分かりますがα-7デジタルとαSweetデジタルのときと同じように微妙な関係になりそうです。半年も経ってないのになあ・・・。

でもあと半年も経てばライブビューの無いデジ一眼はこのままいけば店頭から駆逐されそうな勢いですね。
ニコンのD60はライブビューをつけてこなかったので初心者向けではキャノンといい勝負ができるかもしれません。ソニーには頑張って欲しいですね。

微妙に暗いのにG、でも白ではない「70-300mm F4.5-5.6 G SSM」は描写待ちですかね・・・。
$800って10万円ぐらい?
描写も微妙???

「Vario-sonnar 24-70mm F2.8 ZA」はフィルム機につけてみたいですね。
値段が怖いですけど。
$1,750って20万コースですかね・・・。(*_*;
Secret

TrackBackURL
→http://kimitosorafc.blog105.fc2.com/tb.php/33-920c15b5