上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うわさはされていたのでああやっと発表になったのかと思ったんですが
詳しく見ればみるほどひどい・・・(ニコン派の人すみません)

モックのようなデザインにひどい”1”のロゴ。
V1やJ1の型番も使い古された型番でなんとも。

フラッシュも高さを出すのはわかりますが取っ手付けたようなセンスのなさ。

EVFもソニーの新型とは一世代遅れ。
液晶もJ1に至ってはたった46万ドット。(コンデジ以下では・・・)

極めつけは”ニコンCXフォーマット”
撮像素子は13.2×8.8mmサイズのCMOSセンサーで実撮影画角はレンズの焦点距離の
約2.7倍なのであのフォーサーズよりもかなり小さく一時期の高級コンデジに
積んであった2/3インチよりは大きいという微妙さ加減。

しかも本体のサイズはフォーサーズより大きい・・・。

これじゃソニーもフォーサーズ陣営も一安心w
ライバルはQでしょうか?
でもサイズもデザインも負けてます。

ニコンは元々コンデジは苦手だとは思ってましたがこれもコンデジの開発部が
作ったんでしょうね。

一旦新しいフォーマットを発表してしまったからにはやり続けるしかないとは思いますが
とてもカメラ女子にもニコンユーザーにも売れそうには見えません。
どうするんでしょうね・・・。



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kimitosorafc.blog105.fc2.com/tb.php/83-93f79db2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。